来る1月17日(月)に開催予定の第7回新春シンポジウムは、新型コロナウイルス感染症に対する感染防止を策定し、実施計画を進めてまいりました。

しかし、新たなオミクロン株が世界中で急拡大し、この数日で日本もその例外ではなくなりました。今回の新型株は、感染力が非常に高いと言われており、これまでの対策の効果だけでは参加者皆様の安全確保に十分といえるか不明な点があります。

このため、駐日モロッコ王国大使館とも協議を重ねた結果、感染リスクを避けるため今回の開催はやむなく中止させていただくこととなりました。諸事情をご賢察の上、ご了承賜りますようお願い申し上げます。

これまで準備をしていただいた関係者各位にお礼を申し上げるとともに、参加者の皆様にはすでにお申し込みが完了している段階でのご連絡となり大変恐縮ですがご理解いただけますと幸いです。