12月講演会は、10月に宮内庁と堺市と共同で「大山古墳(仁徳天皇陵)」の共同調査が始まり、その中心でご活躍された宮内庁の陵墓調査官・徳田誠志氏をお迎えして、普段伺い知れない世界をお伝えいただきます。

友人、知人の方々もお誘いいただき、ぜひ多数の皆様にご出席いただきますようご案内申し上げます。

1. 日時  2018年12月18日(火) 講演 11:30~12:30  食事 12:30~13:30

2. 場所  交詢社
東京都中央区銀座6-8-7交詢ビルディング9階(電話:03-5537-1311)
※ドレスコードがございます。ジーンズ不可。

3. 会費  会員3,000円 一般4,000円(昼食付き)

4. 定員   40名

5. 講演テーマ  「日本の陵墓と世界の王陵」
講師   宮内庁陵墓調査官・文学博士 徳田 誠志 氏

6. 申込み・お問い合わせ  日本モロッコ協会事務局までメール(secretariat@nichimo-kyokai.org)にてお問合せください。

7. 申込締切: 12月14日(金)

※なお、昼食の手配がございますので、一度お申込みいただいたあとのキャンセルは、3日前までにお願いいたします。ご連絡なく欠席された場合は、会費をいただくことがあります。また、締切日を過ぎてお申し込みをいただいた場合、お食事の準備ができないことがありますので予めご了承ください。