2018年5月8日(火)、一般社団法人日本モロッコ協会の2018年度(平成30年度)第4回定時社員総会が開催されました。

広瀬会長の挨拶に続き、来賓の駐日モロッコ王国特命全権大使 ラシャッド・ブフラル 氏、来日中のエル・フェルダウス・モロッコ産業・投資・貿易・デジタル経済大臣付投資担当閣外大臣にご挨拶をいただき、続いて、「モロッコ等最近の中東アフリカ情勢の動向」と題し、外務省 中東アフリカ局長 岡 浩 氏による基調講演が行われました。
その後、議事に先立ち、本日の総会が総社員の過半数を超える出席により成立した旨が報告され、 定款の規程により広瀬晴子会長が議長に就任し、議事が進行されました。

【第4回定時社員総会の概要】
日時:2018年5月8日(火)15:30~17:00
場所:JXTGホールディングス株式会社 JXTGビル講堂

【議事】
第1号議案 2017年度 事業経過報告承認の件
第2号議案 2017年度 収入支出決算報告並びに会計監査報告承認の件
第3号議案 2018年度 事業計画(案)承認の件
第4号議案 2018年度 収入支出予算(案)承認の件
第5号議案 役員選任の件

各議案に役員より報告説明がなされ、全ての議案において承認されました。
また、第5号議案により小松榮富氏ならびに田中敬氏が理事として就任する事が承認されました。

総会終了後、懇親会を開催し、和やかな雰囲気のなか、会員同士の親睦を深めました。

(総会の様子)