日本とモロッコの友好親善に寄与します

第6回モロッコ料理を食べる会

久しぶりの開催となりましたが、東京飯田橋にあるモロッコ料理店「タジンや」(以前南青山にあったお店が移転しました)にて「モロッコ料理を食べる会」を行いました。モロッコのベルベル人シェフによるタジン、クスクス、ケバブを中心に40数種のオリジナルスパイスを使用した美味しくて健康的なメニュー、そしてサハラ地方の伝統衣装に身を包んだスタッフなど異国情緒満点のお店です。食事の前には、最近注目のモロッコ料理の食材、「塩レモン」についてご紹介したり、ベルベル人オーナーからモロッコ料理についてのお話もお伺いしました。

日時:  2014年9月27日(土)12:30~14:30

場所:  モロッコ料理レストラン「モロッコタジンや」
〒102-0071 東京都千代田区富士見2-4-13NOAAビル2F
TEL 03-6272-3779
(JR飯田橋駅から徒歩3分、東京メトロ東西線飯田橋駅から徒歩3分)

募集人数: 15名(定員に達し次第、申込終了とさせていただきます)

内容:  第1部 ミニカルチャートーク「モロッコの食材について」(塩レモン他)
レストラン「モロッコタジンや」モハさんによる料理のご紹介
第2部 シェフお勧めのスペシャルランチコース:
アルガンオイルを使ったスープ、サラダ、メインディッシュ(タジン/クスクス/ケバブ)、デザート、食後のミントティーまたはコーヒー

会費:  (会員)2,500円、(一般)3,000円(税込み。ただし飲み物別)

参加申込: event@nichimo-kyokai.org宛てにe-mailにてお申込ください。

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 日本モロッコ協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.